慈温堂遠田医院ヘッダ

診療のご案内

医師紹介

Topic

アクセス

症例集

FAQ

BBS

e-mail漢方相談

近代漢方の理論

勉強会

書籍販売

診療費改定のお知らせ

自由診療とは

残暑が厳しき折、いかがお過ごしでしょうか。まだ昼間は熱中症に注意が必要です。
しかし古今和歌集にも「秋来ぬと目にはさやかに見えねども 風の音にぞおどろかれぬる」とありますように
夏から秋にかけての気候変化は急に訪れる感じがありますので、これからの夕方から夜は風邪にも注意してください。
エアコンの温度設定は寝る時は昼間より少し高めにするように。

熱中症には五苓散(ゴレイサン)、風邪の初期で咽の症状のときは麻黄附子細辛湯(マオウブシサイシントウ)、
あるいは甘くて飲みやすい桔梗湯(キキョウトウ)、本格的に寒さを感じる風邪には葛根湯(カッコントウ)、
鼻水がひどいときはアレルギー性鼻炎も含めて小青竜湯(ショウセイリュウトウ)などがあります。
用意しておくと重宝しますよ。

[ 診察日カレンダー ] はこちらから

更新のおしらせ

31/May.2018[Topics]
◎変化と縁


08/Jan.2017[近代漢方の書籍販売]
◎書籍残数を訂正いたしまいた。


06/Jan.2017[Topics]
◎現実とは何でしょう?


03/Jun.2016[Topics]
◎生活スタイルの見直しを!


26/Feb.2016[Topics]
◎新年度の話題種々

マックユーザーカウンター 慈温堂へのメールフォームこのページのトップへ